測定器から検査データを自動で取り込み可能な品質管理なMr.Manmos

  1. HOME
  2. 解決できる課題

解決できる課題

解決できる課題

Mr.Manmos他社比較資料

※横にスクロールしてご覧ください。

  アサカ理研(Mr.Manmos) A社品 B社品
初期導入コスト
取込み可能機器

(オプションでほぼすべての測定器対応)
※デジタルテータ出力あり

(自社測定機器のみ)

(パッケージ販売メイン)

カスタマイズ

(自社エンジニア対応)

(パッケージのみ対応)

(対応可能)

管理図

(ヒストグラム、Xbar-R管理図、Xbar管理図、Xm-R管理図、Xm管理図、Xbar-σ管理図、X-Rs管理図、オプションでSPC管理図)

(ヒストグラム、Xbar-R管理図、Xbar-S管理図、X-Rs管理図、EWMA管理図)

(ヒストグラム、Xbar-R管理図、X-RS管理図)

検査経歴印刷

(標準機能)

×

(機能無し)

(オプション可能)

会社規模

上場企業、導入実績大手製造業200社以上。

上場企業、測定器機器販売メイン。

中小ソフトウェア会社

※自社調査聞き取り情報を元に作成しております、ご参考までの資料となります。

課題解決例

POINT1

測定値を検査表に手書きで書き写すのが面倒!

  • Mr.Manmosは、測定機器から出力されたデータをPCへダイレクトに入力することができます。
  • PCへ入力されたデータは、任意のExcelフォーマットの指定箇所に自動で埋め込むことが可能です。
  • Mr.Manmosなら、測定するだけで、測定データが埋め込まれた検査表が印刷でき、手書きで何枚もの検査表を作成する必要がなくなります。
POINT2

書き写すとき、書き間違えてしまった!

  • Mr.Manmosは、測定機器から出力されたデータをPCへダイレクトに入力することができます。
  • 測定機器から出力される測定データがダイレクトに測定データとして収集されるため、記入ミスや転記ミスが発生しません。
POINT3

公差から外れているのに、うっかり「合格」にしてまった!

  • Mr.Manmosでは、測定機器からデータを収集する際に事前に登録した規格値・公差範囲を設定していれば、入力と同時に規格・公差の判定を行い合格か不合格かを判別可能です。
  • 設定した規格値・公差からはみ出したときには、セルの色が変わり一目で不合格の検出が可能になります。また不合格の場合は、音声で知らせることも可能です。
  • この規格値・公差範囲は2段階に設定することができます。
POINT4

ヒストグラム・管理図をExcelで描くのが面倒だ!

  • 12種類のヒストグラム・管理図を標準搭載しています。各グラフの項目を選ぶ簡単な操作でヒストグラム・管理図を作成することが可能です。難しい計算などは、必要ありありません。
  • 各種グラフ・管理図は、リアルタイムで作成されるため、測定値の傾向を確認しながら、検査する事も可能です。
POINT5

客先指定の検査表に記入するのが面倒だ!

  • 初期設定を行えば測定データは、指定の検査表の項目に自動入力されます。
  • 検査表は、フォーマットが指定されているわけではなく、Excelで任意に作成が可能。
  • 客先ごとに指定様式の検査表フォームを作成することで、次回の測定からは、指定様式で検査表の出力・印刷が可能です。
POINT6

検査データ・管理図は、Excelで作成・管理しているが、毎日大量のファイルが作成され、ファイル管理が大変・・・!

  • Mr.Manmosは、膨大な量の検査データをデータベース化し一元管理することができます。
  • 日々膨大に増える検査データを安全かつ高速にソートする事が可能です。ファイルでの管理と比べ管理の手間が減り、管理の簡易化・省力化を行うことが可能です。
POINT7

測定データを確認したいけど、検査室まで行くのが面倒だ!

  • Mr.Manmosを導入することにより、統合的なネットワーク化が期待できます。
  • Mr.ManmosのDB(データベース)を連携させることにより、事務所、検査室、生産ライン、他事業所でのデータの閲覧・出力が可能になります。
  • Mr.Manmosを検査室で運用する事はもとより、各部署・各拠点に導入する事によりより統合的な品質管理ネットワークを構築できます。
POINT8

検査データがない!誰か消したの?

  • Mr.Excelなどのファイル管理では、日々吐き出される膨大な品質データには対応しきれません。最悪の場合、品質データの消失の危険があります。
  • Mr.Manmosでデータベース化を行うことで、ファイル管理の手間や大切な検査データの消失を防ぎます。
  • またMr.Manmosでは、高速・安定性に優れた、「Oracle」データベースを採用しております。Oracleデータベースにする事により、他のデータベースと容易に連携を図る事が可能です。
POINT9

この検査、誰がやったの?いつやったの?終わってるの?まだ途中なの?

  • Mr.Manmosには、ユーザー登録機能があります。またネットワーク化を行えば様々な場所で、検査の進行具合を確認することも可能です。
  • Mr.Manmosは、このような機能を備えているため、検査を誰が行ったか、いつ行ったか、検査の途中か、それとも終了しているかを把握することが可能です。

展示会情報

展示会のご案内です。

導入検討に必要な資料・
無料デモを
ご用意しております。

無料資料ダウンロード

製品に関する資料を
無料でダウンロードいただけます。

無料デモ版申し込み

無料のデモはこちらより
お申し込みください。

ご相談

機能面・導入までに必要な情報など
お気軽にご相談ください。

ご相談・お問合せ